デジタル表示式筋硬度計TDM-Z2

見積専用電話:平日 営業時間のみ Tel:044-738-0622
Fax:044-738-0623
  1. カテゴリから選ぶ
  2. 健康関連測定器
  3. 筋硬度計
  4. デジタル表示式筋硬度計TDM-Z2

デジタル表示式筋硬度計 TDM-Z2(BT)

デジタル表示式筋硬度計 TDM-Z1

デジタル筋硬度計TDM-Z2(BT)(肩こり測定器)

ご好評のデジタル表示式筋硬度計にニュータイプが加わりました。

 ▲特長 ▲用途  ▲仕様  ▲使用方法 

信頼の高性能・高機能を維持し、ローコスト化いたしました。

デジタル表示だから数字で見せることができ、より説得力が

肩や腰にあて、ハンドルを押すだけで自動測定され、測定値が表示されます。

操作が簡単です

デジタル表示式筋硬度計 TDM-Z1
送料/代引手数料無料 本体のみ 注文FAX お問合せ 見積依頼
製品名 価格
商品コード T-TDM-Z2
デジタル筋硬度計 TDM-Z2(BT)
税別 95,000円
(税込 102,600円)

筋硬度計TDM-N1/TDM-NA1

肩や腰に押し付けると「ピッ」と鳴って、押し付けた筋肉のこり具合を簡単に
数値化してくれるスグレモノ

デジタル表示式筋硬度計 TDM-Z2の特長

デジタル筋硬度計TDM-Z2(BT)(肩こり測定器)は、測定部にあてがいハンドルを押すだけで自動測定され、測定値が表示されます。

  • 測定部にあて、ハンドルを押すだけで自動測定できます。
  • 2~9回測定の平均値を瞬時に表示いたします(業界随一)
  • 最大9回までの測定値を呼び出せます(新機能・業界随一)
  • 設定不要、操作など簡単で購入後はすぐにお使いいただけます。
  • リチウム電池 CR-123A 1ヶ駆動で携行性に優れております。
  • 長電池寿命(連日1時間の使用で約6ヵ月使用可)
  • 1年間保証
  • 日本製

デジタル筋硬度計TDM-Z2(BT)(肩こり測定器)の用途

カイロプラクティック、鍼灸、スポーツトレーナー、学術研究、エステ美容、セルフチェックに

体のゆがみのチェックに筋硬度計

デジタル筋硬度計TDM-Z2(BT)(肩こり測定器)の仕様

表示方法 デジタル(LCD)
測定対象 軟部組織(筋肉)
測定子形状 先端ボール円錐形
加圧面 直径 30mm
測定子突出量 3mm
表示値 00~100
機能 最大9回までの測定値を呼び出す
寸法/重量 約 60x35x165mm   約 230g
電源 リチウム電池CR-123A
付属 本体、取説、収納ケース

※充電機能はありません。
※マイクロSDカードは使えません。

デジタル筋硬度計TDM-Z2(RB)(肩こり測定器)の使用方法

被験者の肩、腰などの左右の違いの観察-ゆがみ具合がわかる

被験者独自の数値を施術後の変化を観察する

*太っている方は、脂肪がついているので、柔らかめに表示されます。

*筋肉質の方は、大きめの数字がでます

*施術後、温泉後などのすぐ後は、血液の循環がよくなるために、筋肉は、硬くなる傾向があるようです。もみ返しなどもあるようです。
次回の施術前に測定されたほうが、よいようです。