純水テスターYK-30WA

見積専用電話:平日 営業時間のみ Tel:044-738-0622
Fax:044-738-0623
  1. カテゴリから選ぶ
  2. 水質検査機器
  3. 導電率計(EC計)
  4. 純水テスターYK-30WA

純水テスターYK-30WA

デジタル純水テスターYK-30WA

純水テスターYK-30WAで純水・蒸留水チェック

純水テスターYK-30WAは、導電率を元に水の純水度測定

 

デジタル純水テスターYK-30WA

1μSマイクロジーメンス/cm単位で
1999μSマイクロジーメンス/cmまで


この製品は販売終了いたしました。


 

純水テスターYK-30WAの用途デジタル純水テスターYK-30WA

生活、製造工場、研究所などに純水テスターYK-30WA

純水テスターYK-30WAを化学工業や機械工業における機器や原材料、製品などの洗浄や、化学や生物学関係の実験で用いる水のチェックに

実験器具の洗浄などでは、不純物が取り除かれた純水のチェックに純水テスターYK-30WA

純水テスターYK-30WAで、食品や飲料、更には医薬品や日用品を工業的に造ろうとするとき、水道水などに残っている不純物はその量が一定しないため、これをそのまま用いると品質のばらつきや化学的性質の不安定化などの問題を防止

ボイラーや加湿器、更には微細なノズルなど、水の温度が変化したり、蒸発が生じたりする用途では、水に不純物が含まれると、水垢(スケール)が生じて配管を閉塞したり、伝熱を妨げたりするなど重大な障害を引き起こすため、純水が必要

バッテリーの電解液に不純物の入った水を用いると、その電極の表面に不純物が析出して電流の発生を妨げるため、原材料としてはもとより、蒸発や電気分解で失われる水を補う場合にも純水が必須。純水テスターYK-30WAを

カルシウムやマグネシウムが多く含まれる水を飲用すると乳幼児や高齢者などでは下痢などの症状を起こすことがある。これはミネラルが胃腸を刺激するためである。「純水器」を利用してミネラル成分を取り除けば、そうした影響が無くなる


 

純水テスターYK-30WAの仕様

ディスプレイ 4桁LCD表示
測定範囲 0-1999μS(マイクロジーメンス)/cm
表示分解能 1μS(マイクロジーメンス)/cm
精度 ±(3%F.S+1dgt)
温度補正 自動(0-50℃)
表示間隔 0.8秒/回
電源 006P積層乾電池x1
使用環境 0-50℃、80%RH以下
寸法 本体:68Wx30Dx200Hmm
導電率電極:120x∅22mm
重量 約270g
標準付属品
本体+センサープローブ、
(株)佐藤商事オリジナル日本語取扱説明書、
9V乾電池(テスト用)、
取扱説明書
販売元 株式会社佐藤商事 日本正規代理店
修理や不具合点検など、弊社にお気軽にご相談ください。

単位の変換式: 0-1999μS(マイクロジーメンス)/cm = 0-1.999 mS/cm 
= 0-199.9 mS/m

超純水の測定には不向きです

参考:市販の蒸留水は5~6マイクロジーメンス、水道水がだいたい100マイクロジーメンス


 

純水とは

純水とは、水から物理的または化学的な処理によって不純物を除去した、純度の高い水のこと

純水は、主に塩類や残留塩素がほとんどすべて除去された状態を指し、不純物を取り除く方法により、それぞれRO水(逆浸透膜を通した水のこと)、脱イオン水(イオン交換樹脂などによりイオンを除去した水のこと)、蒸留水などと呼ばれる。