ポータブル表面輪郭ゲージ SRT-6223

Tel:044-738-0622見積専用電話受付:9:00~17:00 休業日:土日祝 Fax:044-738-0623
  1. HOME
  2. 非破壊検査試験機器
  3. 表面粗さ測定器
  4. ポータブル表面輪郭ゲージ SRT-6223

ポータブル表面輪郭ゲージ SRT-6223

表面輪郭ゲージ SRT-6223

ブラスト加工表面のピークと谷の輪郭を正確に測定する簡易的表面輪郭ゲージ

 

ASTM D 4417-B
IMO MSC.215(82)
SANS 5772

ブラスト加工された面に押し付け、表面の凹凸の型を取ります。

凹凸の差を数値で表示

送料/代引手数料 無料 本体のみ
製品名 価格
商品コード SRT-004-01
標準在庫
ポータブル表面輪郭ゲージ SRT-6223
税別 44,800円
(税込 48,384円)

表面輪郭ゲージ SRT-6223の特長

ブラスト加工面検査に最適

  • ■本製品は以下の規格に準拠しています。

ASTMD-4417-B、IMOMSC.215(82)、SANS5772、US Navy NSI 009-32、

US Navy PPI-633101-000

■炭化タングステン製センサーを採用

  • ■平均値機能
  • ■ゼロ調整機能
  • ■自動電源オフ機能

ポータブル表面輪郭ゲージ SRT-6223ポータブル表面輪郭ゲージ SRT-6223

プラスト加工とは

ブラスト加工とは 金属をはじめ樹脂、石材、木材、ガラスなど様々な素材へ粉体状の研磨材(メディア)を衝突させることにより、物理的に表面処理を行う加工法です。

その応用範囲は大変広く、不純物を除去するクリーニング用途のみならず、下地処理、美装加工、ピーニング、バリ取り、彫刻など様々な分野 、用途で幅広く利用されています。

表面輪郭ゲージ SRT-6223の各部の名称

表面輪郭ゲージ SRT-6223

表面輪郭ゲージ SRT-6223の使用方法

ステップ1:電源を入れる

ステップ2:ゼロ調整

ステップ3:測定

ゼロ調整を行った後、本体を片手で持ちながら、センサー部を測定する表面に静かに押し当てます。

センサー先端部が表面輪郭の凹部に到達すると、ディスプレイに数値がμm(マイクロメートル)またはmil(ミル)単位で表示されます。

表面輪郭ゲージ SRT-6223の仕様

ディスプレイ LCDディスプレイ
測定レンジ 0~750μm
表面の相対湿度 85%RH以下
分解能 1μm
精度 ±5% または±5μm(どちらか大きい方)
測定間隔 2秒以下(1分間に30回以上の測定)
PC出力 RS-232Cインターフェイス
自動電源オフ ボタン操作なしで約3分後に自動電源オフになります
使用環境 温度 0~50℃
使用環境 湿度 80%RH未満(結露なきこと)
電源 1.5V 単4形アルカリ乾電池×4本
サイズ 170×63×24 mm
重量 約180g(電池を含まない)
付属品 取扱説明書(1)、テスト電池(4)、
ガラスプレート(1)、ストラップ(1)
キャリングケース(1)
販売元

株式会社佐藤商事 日本正規代理店 

修理や不具合点検など、弊社にお気軽にご相談ください。