高濃度二酸化炭素CO2設置型警報器MJ-CO2-5P

Tel:044-738-0622見積専用電話受付:9:00~17:00 休業日:土日祝 Fax:044-738-0623
  1. HOME
  2. ガス測定/ガス検知器
  3. CO2モニター・二酸化炭素濃度計
  4. 高濃度二酸化炭素CO2設置型警報器MJ-CO2-5P

高濃度炭酸ガス(CO2)設置型警報器MJ-CO2-5P

高濃度炭酸ガス(CO2)設置型警報器MJ-CO2-5P

環境空気中の炭酸ガス(CO2)を検出して濃度を表示する設置型モニターです。

・センサーユニット(親機)と表示ユニット(子機)で構成

 ▲用途 ▲設置例 ▲仕様  ▲寸法

・0~50,000 ppmまでのCO2濃度をNDIR方式で測定

・大きな液晶表示

・外部接点(リレー出力)による換気扇等の自動制御が可能

・アラームによる警告音と警告表示

・IP54防水保護(親機のみ、背面を除く)

NDIR方式:Non Dispersive Infrared非分散型赤外線吸収法
ppm= 0.0001 %

送料/代引手数料無料 本体のみ FAX注文 お問合せ 見積依頼
製品名 価格
商品コード GCH-009-01
標準在庫
高濃度二酸化炭素CO2設置型警報器MJ-CO2-5P
税別 62,800円
(税込 67,824円)

高濃度二酸化炭素CO2(炭酸ガス)設置型警報器MJ-CO2-5Pの用途

・高濃度の炭酸ガス(CO2ガス)が充満した密閉空間は、頭痛などの健康被害や窒息死を招く危険性があります。

例えば、醸造所、ワイナリー、地下室、飲料ディスペンスエリア、ファーストフード店などでは高濃度の炭酸ガスボンベを利用することがあります。

・万一、ボンベ貯蔵室で炭酸ガス(CO2ガス)が漏れ出した場合、そのまま部屋に入るのは危険です。

貯蔵室内にセンサーユニットを設置してCO2濃度を監視すれば、室外のドア付近に設置した表示ユニットで安全な濃度を確認することができます。

高濃度を検知したときには、本機器のリレー信号出力を利用して、換気扇や送風機と連動させることで、入室前にCO2濃度を安全値まで下げることもできます。

炭酸ガス設置型警報器MJ-CO2-5P

CO2圧縮ガスの貯蔵庫でCO2(炭酸ガス)警報器MJ-CO2-5Pを設置する場合の例

炭酸ガスボンベの管理モニター(炭酸ガス漏れ)

高濃度二酸化炭素CO2設置型警報器MJ-CO2-5P

CO2圧縮ガスの貯蔵庫の場合、CO2ガス(炭酸ガス)漏れを検知するには、二酸化炭素(CO2)は空気より重いので、床から45cmの高さが適当です。

炭酸ガス発生装置

高濃度二酸化炭素CO2(炭酸ガス)設置型警報器MJ-CO2-5Pの仕様

二酸化炭素計仕様 測定表示範囲 0 ppm~9999 ppm, 1.00 %~5.00 %
表示分解能 10 ppm, 0.01%
精度 ±100 ppmまたは ±(読取値×5 %)のいずれか大きい方
繰り返し精度 ±20 ppm(400 ppmにおいて)
ドリフト 1年間で20 ppm 未満(400 ppmにおいて)
温度依存性 1℃あたり読取値の±0.2 %、または1℃あたり±2 ppmのいずれか大きい方(25℃において)
大気圧依存性 1 mmHgあたり読取値の0.13 %
応答時間 90%応答まで1分未満
AL1(第1警報レベル) 5000 ppm / 1.00 % / 1.50 % / 2.00 %(AL1初期値 1.50 %)
AL2(第2警報レベル) 1.50 / 2.00 / 2.50 / 3.00 / 3.50 / 4.00 %(AL2初期値 3.00%)
アラーム音 80 dB(10 cmの距離で)
ウォームアップ時間 60秒未満(22℃において)
温度計仕様 測定表示範囲 0℃~50℃
表示分解能 0.1℃
表示単位 ℃(摂氏)
精度 ±1 ℃(CO2濃度がAL1未満のとき)
応答時間 20~30分(環境温度に合わせる場合)
動作環境 0℃~40℃、0 %RH~95 %RH
保管環境 0℃~60℃
保護等級 IP54(親機のみ、背面を除く)
電源供給 ACアダプター AC 110 V(ACアダプターは親機の一部です)
AC入力 電圧 AC 100 V~AC 240 V
周波数 50 / 60 Hz
電力要求 最大1W(AC 115 V 60 Hz)/ 最大2W(AC 230 V 50 Hz)
AC/DC出力 電圧 DC 6.0 V(最大0.3 A)
電力 1.8 W
外部接点(リレー出力) 無電圧 a接点(定格負荷 AC 250 V , 2A、DC 30 V, 2A)
寸法

センサーユニット
(親機)

高さ168 mm・幅126 mm・奥行47 mm(端子部を除く)
LANケーブル ケーブル長:約80 cm
リレーケーブル ケーブル長:約180 cm
ACアダプター ケーブル長:約110 cm

表示ユニット
(子機)

高さ118 mm・幅85 mm・奥行35 mm
重量 センサーユニット 459 g(ケーブル、ACアダプターを除く)
表示ユニット 130 g
付属品 センサーユニット、表示ユニット、取扱説明書、ACアダプター
LANケーブル(7 m)、パネルホルダー×2、RJ45延長コネクタ、
釘止めケーブルクリップ×10、ネジ×10、コンクリートプラグ×10

高濃度二酸化炭素CO2設置型警報器MJ-CO2-5P

高濃度二酸化炭素CO2(炭酸ガス)設置型警報器MJ-CO2-5Pの寸法

あなたの周りの二酸化炭素濃度CO2(炭酸ガス)は大丈夫ですか?

室内における二酸化炭素CO2の発生源は、人の呼吸、喫煙、台所のガスレンジ、暖房器具(ガスストーブ、石油ストーブ)等で、他の有害物質を一緒に発生しています。

二酸化炭素CO2の濃度を監視する事は、室内の空気汚染度を知るための指針となります。

二酸化炭素CO2の人体への影響

CO2濃度(ppm) 人体への影響
360 一般大気濃度
400~600 市街地外気
700 多人数、長時間在室の場合の許容濃度
1000 学校環境衛生、ビル管理法等の許容基準濃度
5000 長期安全限界濃度
20000 呼吸量増加
50000 重度のあえぎ
100000 10分で意識不明
1ppm = 0.0001%   10,000ppm=1%