投込式ポータブル酸素モニター OX-08 [理研計器]

Tel:044-738-0622見積専用電話受付:9:00~17:00 休業日:土日祝 Fax:044-738-0623
  1. HOME
  2. ガス測定/ガス検知器
  3. 酸素濃度計/酸素モニター
  4. 投込式ポータブル酸素モニター OX-08 [理研計器]

投込式ポータブル酸素モニター OX-08 [理研計器]

投込式ポータブル酸素モニター OX-08 [理研計器]

タンクやマンホール作業の酸欠事故防止に!!

▲特長 ▲用途 ▲酸欠の危険性 ▲仕様 ▲オプション

■センサ2年メーカー保障のためランニングコストを大幅低減可能。
■連続使用時間は約20,000時間(約2年)。
■センサも含めて防塵・防水構造 (保護等級 IP67相当)。

TIIS IP67相当 酸素

送料/代引手数料無料 本体のみ 注文FAX お問合せ 見積依頼
製品名 価格
商品コード G-OX08 納期を確認下さい
投込式ポータブル酸素モニター OX-08 [理研計器]
税別 76,800円
(税込 82,944円)

投込式ポータブル酸素モニター OX-08 [理研計器]の特長

  • ・センサ2年保証
  • ・防塵・防水構造(保護等級IP67相当)
  • ・約20,000時間の連続使用が可能
  • ・リモートケーブルを使用した作業前測定と作業者の周囲の安全を確認するリアルタイム測定の両方に対応
  • ・本質安全防爆構造
  • ・JIS T 8201:2010(酸素欠乏測定用酸素計)の要求事項に適合

投込式ポータブル酸素モニター OX-08 [理研計器]の用途

タンクやマンホール作業の酸欠事故防止(作業前測定対応)

タンクやマンホール作業の酸欠事故防止(作業前測定対応)

酸欠の危険性

酸素欠乏状態 : 空気中の酸素濃度が18%未満の状態

酸欠の危険性

酸素は通常、空気中に約20.9%含まれています。これが18%(安全限界)を下回ると、人体に影響を及ぼすことがあります。酸素欠乏による事故は、人の脳に大きな影響を与える可能性があり死亡事故に繋がりやすく非常に危険です。

また、酸素欠乏症で体調を崩した作業員を慌てて救助に行き、酸素欠乏空気を吸ってしまうという二次災害の恐れもあります。上記のような事故を未然に防ぐために、現場の酸素濃度を常時監視する必要があります。

ほどけ防止バンド付きネックストラップ

首から下げても表示が確認しやすい。

△首から下げても表示が確認しやすい。

リモートケーブルのほどけ防止バンド付き。

△リモートケーブルのほどけ防止バンド付き。



投込式ポータブル酸素モニター OX-08 [理研計器]の仕様

製品カテゴリ ポータブル式
検知原理 隔膜ガルバニ電池式
検知対象ガス 酸素
検知範囲 0~40.0%(1デジット:0.1%)
指示精度※1 ±0.7%以内
警報設定値 1st警報/2nd警報:18.0%  オーバー警報:40.0%
警報の種類 ガス警報:2段警報、オーバー警報
故障警報:センサ接続・断線、電池電圧低下、校正不良、システム異常
警報の方式 自己保持
警報の動作 ガス警報時:ランプ点滅、ブザー強弱鳴動、ガス濃度値点滅、振動
故障警報時:ランプ点滅、ブザー連続的パルス鳴動、故障内容表示
表示 液晶7セグメントガス濃度表示 + ガス名 + ステータス情報表示
使用温湿度範囲 -20~+50℃(急変無きこと)、
10~95%RH(結露無きこと)
使用圧力範囲 大気圧(80~110kPa)
電源 単3形アルカリ乾電池2本※2
連続使用時間 約20,000時間(新品乾電池、25℃、無警報、無照明時)
応答時間 90%応答20秒以内(20℃±2℃において)
保護等級 IP67相当
防爆性 本質安全防爆構造(防爆等級:ExiaIICT4Ga)
各種認証 TIIS
外形寸法 約69(W)×150(H)×53(D)mm
質量 約330g(リモートケーブル5m、乾電池、ベルトクリップ含む)
機能 LCD手動バックライト(警報時自動)、ピーク値表示
本体および付属品 本体および付属品

※1 25%以下で同一条件下の場合。
※2 防爆性能要件を満たす為に、防爆構造電気機械器具型式検定合格証に記載の乾電池をご使用下さい。

投込式ポータブル酸素モニター OX-08 [理研計器]のオプション
オプション品ご購入の方はお見積依頼ください

  • 延長ケーブル(5m/15m/25m):本体の5mケーブルに接続して使用。30mまで延長可。
  • アルミトランクケース:本体、延長ケーブルなどの持ち運び、収納に使用。
  • 保護フィルム:表示画面を傷や汚れから守る。

※オプションのみの注文の場合は手配料がかかる場合がございます。