先端可動式工業用ビデオスコープX1000PLUS ハイエンドモデル

Tel:044-738-0622見積専用電話受付:9:00~17:00 休業日:土日祝 Fax:044-738-0623
  1. HOME
  2. 工業用内視鏡/ビデオスコープ
  3. 先端可動式ビデオスコープ
  4. 先端可動式工業用ビデオスコープX1000PLUS ハイエンドモデル

先端可動式工業用ビデオスコープX1000PLUS ハイエンドモデル

エンジン内部や工場施設内の配管など、狭くて奥行きのある場所でのメンテナンスや 部品などの品質検査に用いられる工業用内視鏡

■メタルブレードで高い挿入性と耐久性を実現。

■ジョイスティックを採用した全方向360°先端可動式ケーブル

■「検査効率」と「機動性」と「堅牢性」

■高画質・先端可動・記録全て搭載のオールインワン

■タッチパネル式、7インチカラー液晶

  スマホ感覚だから初心者でも直観的な操作が可能
  タップ操作するだけで、多くの機能に簡単にアクセス

■SDカードに記録可能(静止画・動画)

■充電式電池で4時間を超える長時間駆動

▲動画で紹介  ▲特長 ▲ケーブルの特長 ▲用途 ▲仕様

ボアスコープ(硬性鏡)の感覚で検査が可能になるホールディングチューブMTA00052が標準付属で便利

送料/代引手数料無料 本体のみ FAX注文 お問合せ 見積依頼 デモ機依頼
製品名 価格
商品コード P-GP-HGA60402
先端可動式工業用内視鏡X1000Plus 全方向湾曲360°ケーブル2m
SALE 税別 760,000円
(税込 820,800円)
商品コード P-GP-HGA60403
先端可動式工業用内視鏡X1000Plus 全方向湾曲360°ケーブル3m
SALE 税別 800,000円
(税込 864,000円)
*日本仕様でわかりやすい日本語対応。
*ケーブル交換式ですが、QV用/PRO3EX用ケーブルとの互換性はありません。

先端可動式工業用ビデオスコープX1000PLUSを動画で紹介

先端可動式ビデオスコープX1000PLUSの主な特長

  • ■わずか1.3kgの軽量ボディを実現:サンバイザーつき

  • 作業者の疲労を少なくすることにこだわった逸品。
    フルラミネーション採用で光の反射を抑制

    先端可動式工業用ビデオスコープX1000PLUS ハイエンドモデル1.3Kg
  • ■「検査効率アップ」と「機動性」と「堅牢性」が自慢

  • 4時間の連続使用駆動を実現!防塵防水規格IP57。
    1mの落下試験をパスした耐衝撃ボディ。

  • 先端可動式工業用ビデオスコープX1000PLUS ハイエンドモデル

  • ■日本語表示で作業者にわかりやすい

    日本語表示でわかりやすい。
    英語、スペイン語・ドイツ語・フランス語・中国語もOK。

    日本語表記先端可動式工業用ビデオスコープX1000PLUS ハイエンドモデル

  • ■全方向先端可動式ケーブル(360度) 動画で紹介

  • とにかく軽い。操作が簡単!応答性バツグン。
    ケーブルが曲がっていても、屈曲性が変わらない


  • ■ナイトビジョン 

  • 暗いカメラ画像を明るく表示することができます。

  • ナイトビジョン先端可動式工業用ビデオスコープX1000PLUS ハイエンドモデル
  • ■コントラスト強調で検査対象を鮮明に再現

  • 小さなクラックなどを発見しやすい鮮明な画像へ変換

  • コントラスト先端可動式工業用ビデオスコープX1000PLUS ハイエンドモデル

  • ■最新の画像処理技術

    タッチスクリーンのタップ操作でホワイトバランスや色温度を調整することで検査の確実性をアップします

  • 画像処理先端可動式工業用ビデオスコープX1000PLUS ハイエンドモデル
  • ■画像の比較機能 合否判定や経時変化

  • 「保存した画像」や「合格サンプル」とライブ画像を比較
    合否判定や経時変化の確認などに便利な機能です。

  • 比較先端可動式工業用ビデオスコープX1000PLUS ハイエンドモデル

デュアル表示:直視と側視を一度に両方を表示/撮影

付属のデュアルビューアダプタ―をケーブル先端部に装着して、直視と側視の画像を同時表示、同時撮影が可能

  • デリュアル表示
  • 光の反射を抑える機能:ダストフリー/反射防止

    側視アダプタに付着したホコリの乱反射を抑える効果あり
    金属など反射する対象を検査する時、光の反射を抑制可能


  • ■シャープ表示

    デジタル補正でよりシャープな映像表示

  • ■履歴機能でデ ータ管理

    タッチスクリーンで簡単操作

    データ管理


  • ■リモコンが標準付属

    リモコンを本体に向け、離れた場所から「静止画撮影」、「LED照度を上げる/下げる」などの操作が可能


  • ■PCへのデータ転送

    お持ちのPCにskypeなどを入れておけば、世界のどこでもデータのやりとりが可能です。*本体にskype機能ナシ

  • ■タイトル入力

    スクリーン上のキーボードのタッチ操作で静止画・動画にタイトル付けが可能。検査時の発見内容をメモ

  • 状態監視保全において、情報の共有化、分析、従業員に対するトレーニングが必要です。

    画像の比較機能は、作業の効率化のために不可欠です。合否判定や経時変化が、簡単に素早くできます。

    データ収集でより適格な判断基準ベースラインを決定することができます。

    その他の機能

画像を90°回転

画像を90°回転

カメラ画像が反時計回りに90°ずつ回転します。

水平方向ミラー反転

水平方向ミラー反転

水平方向にミラー反転表示します。

グリット線表示

グリット線表示

画面右下に表示されるアイコンでグリットの単位切り替えが可能


■高画質・可動・記録全て搭載のオールインワン

■最高画質を実現した薄型コンパクト(1.3Kg)ビデオスコープ

  • ■ジョイスティックを採用した全方向360°先端可動式ケーブル
    (ケーブル交換式。先端可動:直径6.0mmx長さ2m/3m)

■高価なビデオスコープに匹敵する高精細・超高画質なアドバンスモデル

■見やすい大画面7インチTFTモニター

検査対象物の内部を大きくクリアに映し出し、小さな欠陥も見逃しません。

■静電容量タッチパネル(第2世代タッチパネル技術)を採用

■超高画質: シャープで鮮明で、しかも明るい高画質映像

■落下テスト1mをクリアした耐衝撃ボディと防塵防水IP57構造

■4時間を超える長時間駆動(充電式リチウム電池)

■携帯性を重視したデザインにより、さまざまな現場への持ち運びがスムーズに行えます。

■明るさ調整やズーム

■側視と直視を同時撮影するデュアルビュー機能搭載

■現場でSDカードに静止画と動画を保存し、再生できます

■画像のやりとりにスカイプの利用が可能

■LEDバックライト機能キー

■太陽光や他の光源がない状況でも

  • ■外部PCでリアルタイム表示/録画(USB)

全方向先端可動式ケーブル(360度)の特長

ジョイスティックを動かすと、ケーブル先端(カメラヘッド)を自由に可動させることができます。

本体からジョイスティックまで約120cm。

ケーブル+ジョイスティック 2m:730g 3m:800g 5m:880g※ 7m:960g※
※5mと7mは後日販売開始いたします。


先端可動式ビデオスコープX1000PLUSの仕様

型式番号 X1000 Plus
防水規格 IP57相当(*1)
ディスプレイ

タッチパネル対応 7インチ LCDモニタ

表示解像度 800×480ピクセル(WVGA)
静止画記録 JPEG形式、640×480ピクセル
動画記録 MPEG4形式(オーディオ含む)、640×480ピクセル、フレームレート:30fps
記録媒体 SDカード(最大32GBまで対応)
使用電池 充電式リチウムバッテリー
連続使用時間 4時間以上
充電時間 約3時間(フル充電)
ビデオ出力形式 NTSCまたはPAL
オーディオ入力 内蔵マイクロフォン
インターフェイス ミニUSB端子/ AV出力
対応言語 日本語・英語・ドイツ語・スペイン語・フランス語・イタリア語・中国語・その他
対応OS Windows®7(32bit/64bit)Windows®10
使用環境 0~60℃(結露なきこと)
保管環境 0~60℃(結露なきこと)
サイズ 【本体】240 mm(幅)×154(高さ)mm ×47(厚さ)mm
【ホールディングチューブ(リジッドチューブ)】通常時:約54 cm、延長時:約100 cm
重量 【本体】1327g
付属品 取扱説明書、CD-ROM
X1000PLUS本体、先端可動式ケーブル
デュアルミラーアダプター、側視70°ミラーアダプター、ピンプローブ
ネックストラップ、リモコン、CR2032電池
ホールディングチューブ(リジッドチューブ)、延長チューブ部品
アタッチメント部品(ジョイント部品、先端用部品)
SDカード(*2)、USBケーブル、メンテナンスキット
AVケーブル、ACアダプター、キャリングケース
別売品 管内検査カメラPRM100

※1:電池カバー、USB端子カバー、SDカード挿入口とAV出力端子のカバーがしっかりと取り付けられた状態で、防水性能が保持されます。
※2:早送り再生機能には高速タイプのSDカードが必要です。付属のSDカードでは早送り再生ができない場合があります

先端可動式工業用ビデオスコープX1000PLUS ハイエンドモデルの各部の名称

先端可動式工業用ビデオスコープX1000PLUS ハイエンドモデルの用途

  • 自動車・関連部品の検査に工業用内視鏡
  • エンジン、CPUボックス、ドアなどの内部検査。

  • 水道・ガス設備の診断に工業用内視鏡
  • 給排水管の錆、腐食、詰まりなどの診断。


  • 電気・空調設備の保守管理に工業用内視鏡
  • トランス・配電盤内部などの観察。
    ボイラー、熱交換器などの品質検査、保守管理。
    空調機・エアコン内部検査、ダクト内の保守点検。

  • 建設・住宅・土木に工業用内視鏡
  • 壁内の断熱材、鉄骨の診断、内部配線の断線確認。
    壁・床下・天井裏などの観察。


  • 鉄道・船舶・航空に工業用内視鏡
  • 輸送中の梱包物内部の状態観察。
  • 電力・石油・化学プラントに多く採用
  • 各発電所設備の保守管理。
    給排水管の錆、腐食、詰まりなどの診断。


  • 研究・国防・さまざまな分野に工業用内視鏡
  • 美術品、発掘品の内部状態の観察。動物の生態調査。

  • 産業機械に工業用内視鏡
  • 精密部品、金属加工部品、金型加工品の品質検査。
    エンジン、CPUボックス、ドアなどの内部検査。