ホールディングチューブ(リジッドスリーブ)MTA00052

Tel:044-738-0622見積専用電話受付:9:00~17:00 休業日:土日祝 Fax:044-738-0623
  1. HOME
  2. 工業用内視鏡ファイバースコープ
  3. 先端可動式ビデオスコープ
  4. ホールディングチューブ(リジッドスリーブ)MTA00052

ホールディングチューブ(リジッドスリーブ)MTA00052

ホールディングチューブMTA00052(カメラケーブルホールド管)フレキシブルケーブルまたは先端可動式ケーブルが、 ボアスコープ(硬性鏡)の感覚で検査が可能になります。

▲動画で紹介  

 

長さを2段階まで調節可能。 最小540mm / 最大990mm。

ケーブルを挿入し、ロックするだけ。

6mm以下の直径の内視鏡なら、どのメーカーの工業用内視鏡や先端可動式内視鏡でも使用可能なリジッドスリーブ。

FAX注文 お問合せ 見積依頼
製品名 価格
商品コード P-MTA00052
標準在庫
ホールディングチューブMTA00052 ※ボアスコープ(硬性鏡)の感覚で検査が可能に。最小540mm / 最大990mm
税別 22,800円
(税込 24,624円)

ホールディングチューブMTA00052の用途

ホールディングチューブ(リジッドスリーブ)MTA00052を使用すると

先端可動式やフレキシブルなケーブルを硬性鏡の感覚で検査できるので作業効率が向上します。

ホールディングチューブMTA00052(カメラケーブルホールド管)  ホールディングチューブMTA00052(カメラケーブルホールド管)

ホールディングチューブMTA00052の使用方法を動画で紹介

 

ホールディングチューブMTA00052(カメラケーブルホールド管)

ホールディングチューブMTA00052の部品説明

・基本チューブ部420mm(直径8mm

・延長チューブ部450mm(直径8mm

・コネクタ部 直径12mm

ホールディングチューブMTA00052(カメラケーブルホールド管)

ホールディングチューブMTA00052(カメラケーブルホールド管)