サーモグラフィ T1050SC 【FLIR】

Tel:044-738-0622見積専用電話受付:9:00~17:00 休業日:土日祝 Fax:044-738-0623
  1. HOME
  2. 温度計
  3. 赤外線サーモグラフィー
  4. サーモグラフィ T1050SC 【FLIR】

サーモグラフィ T1050SC 【FLIR】

サーモグラフィ T1050SC 【FLIR】

機能のカスタマイズが可能な充電式、ハンドヘルド型で非冷却式の長波長赤外線カメラ。

■High Speed Interface (HSI)接続により、劣化のない赤外線のHD画像をストリーミング
■温度分解能< 20 mK (NETD)で業界標準の2倍以上、計測温度範囲は温度校正済みで最大2000℃
■カメラのFLIR OSX™Precision HDIR光学システムには、超音波ドライブ、大気温度測定補正等の機能

ご購入後一か月以内に製品を登録しますと、カメラ本体の保証期間を2年、バッテリーの保証期間5年、検出素子の保証期間を10年に延長できます。

送料無料 本体のみ※代引不可 FAX注文 お問合せ 見積依頼
製品名 価格
商品コード O-198-T1050SC
サーモグラフィ T1050SC 【FLIR】 ※教育・研究機関向けキャンペーン特価(~H30.3.15)
税別 4,629,630円
(税込 5,000,000円)

サーモグラフィ T1050SC 【FLIR】の特長

画像の抜群の鮮明さ

格段に感度の優れた検出器や高解像度対応光学部品は、驚くほどクリアな画像と正確な非接触温度測定を可能にします。

  • 1024×768ピクセルの非冷却型HD画質の赤外線検出器
  • NETD0.02°C未満の高い熱感度
  • FLIR OSXTMプレシジョンHDIRレンズは信頼性の高い熱分布の記録と正確な温度の測定を実現。
  • FLIR Vision ProcessorTM(ビジョンプロセッサ)は、MSX®、UltramaxTM (ウルトラマックス)、そしてフリアーシステムズの特許である適応性の高いフィルタリングアルゴリズムにより、細部を余すところなく再現する鮮明な画像を生成

携帯性、フレキシビリティ

バッテリー駆動のハンドヘルドカメラは、必要なときには研究室でも屋外でも場所を問わず持ち歩いていただけます。

  • 人間工学に基づいて設計されたバッテリー駆動の携帯型ハンドヘルドパッケージは、カメラ用の計測ツールや分析機能を搭載
  • Wi-Fi通信により、現場からの画像の共有、遠隔操作、閲覧、迅速な報告が簡単
  • 使用用途にあわせて設定可能な4つのプログラムボタン、豊富な計測機能搭載

待望の高速データ

PCへのリアルタイムデータストリーミングやカメラ本体での温度情報つき動画の取込みが可能です。

  • SDカードに温度情報付き動画記録
  • PCと接続し、ウィンドウィング機能を使用することで、最高480Hzで高解像度画像を記録
  • カメラに同梱されているFLIR ResearchIR MaxソフトウェアまたはMathWorksのMATLAB(別売)を用いてデータの表示、取得、分析、共有が可能

サーモグラフィ T1050SC 【FLIR】のレンズ

サーモグラフィ T1050SC 【FLIR】のレンズ
  • HD検出器との使用に特化させたレンズ
  • 内蔵温度センサによる正確な計測
  • 交換可能なズームレンズと顕微レンズ
  • 応答性に優れたウルトラソニックフォーカスドライブ
最小焦点距離 測定視野角(FOV) F値 スペクトルバンド
83.4 mm 12° × 9° f/1.2 7.5 - 14 µm
36 mm 28° ×21° f/1.15 7.5 - 14 µm
21.2 mm 45° ×34° f/1.1 7.5 - 14 µm
3×接写 52° × 40° f/1.15 7.5 - 14 µm

サーモグラフィ T1050SC 【FLIR】の使用用途例

印刷基盤の過熱している素子

サーモグラフィ T1050SC 【FLIR】の使用用途例

顕微レンズで、より厳密な検査が可能

サーモグラフィ T1050SC 【FLIR】の使用用途例

過熱しているレースカーのタイヤとブレーキ

サーモグラフィ T1050SC 【FLIR】の使用用途例

サーモグラフィ T1050SC 【FLIR】のソフト

新製品 - ソフトウェアFLIR ResearchIR

科学研究に最適な、赤外線サーマルカメラの制御・分析ソフトウェア

カメラシステムのコマンド・制御、高速データ記録、リアルタイム・再生分析、およびレポート生成機能に対応している使いやすいパワフルな熱解析ソフトウェアです。

サーモグラフィT1050SCのソフトウェア FLIR ResearchIR

1、画像表示: 画像表示は縮尺を調整可能で、カラー/グレースケールのパレットも選択できます。
2、画像解析ツール: 複数の解析ツールでは、ユーザーが設定を定義することにより、データを詳しく調べられます。
3、画像ファイルエクスプローラー: 画像や一連の画像を素早く保存できるほか、以前保存した画像を検索したり、開いたりすることができます。
4、高解像度の画像スケーリング: 複数の画像スケーリングモードとヒストグラム表示が用意されているため、手動による画像のスケーリングを容易に行えます。
5、統計テーブル: 画像の詳細な定量データを表示し、これを画像解析ツールに取り込むことができます。
6、時間プロット: 希望の解析結果を一定の時間やフレーム数にわたってプロッティングします。

サーモグラフィ T1050SC 【FLIR】の仕様

型番 FLIR T1050sc
画像性能・光学データ
赤外線センサー 1024 x 768ピクセル
温度感度/NETD < 20 mK (+30°C)
レンズの種類 12°、28°、45°、3x接写
測定視野角(FOV) 28° × 21°
最小焦点距離 0.4 m (1.32 ft)
空間分解能/IFOV 0.47 mrad (標準レンズ)
フォーカス 自動、連続自動、手動
デジタルズーム 1-8x 連続
検出素子タイプ 焦点面アレイ(FPA)、非冷却式マイクロボロメーター
スペクトル範囲 焦点面アレイ(FPA)、非冷却式マイクロボロメーター
フレームタイム 30 Hz
スペクトル範囲 7.5~14 µm
素子ピッチ 17 μm
ディスプレイ 幅4.3インチ、800 x 480ピクセル、静電容量式タッチスクリーン
画面の向きの自動回転 縦横を自動で切り替え
ビューファインダー 内臓、800 x 480ピクセル
タッチスクリーン あり
画像表示モード
赤外線画像 フルカラー赤外線画像
可視画像 フルカラー、デジタル画像
MSX® デジタルカメラから対象物の輪郭・文字情報を抜き出し熱画像にリアルタイムで重ね合わせ
UltraMaxTM 超高解像プロセスによりピクセル数を4倍の最大3.1 MPまで増加
測定
計測温度範囲
  • –40℃~+150℃ (–40°F~+302°F)
  • +0℃~+650℃ (+32°F~+1202°F)
  • +300℃~+2000℃ (+572°F~+3632°F)
精度
  • ±1℃ (±1.8°F) または ±1%  @25℃ (5°C~150°C)
  • ±2℃ (±3.6°F) または ±2% @25℃ (1200°C以下のとき)
測定分析
測定ツール 10スポットメーター、5+5エリア(ボックスとサークル)で最大/最小/平均値を表示
測定プリセット 測定なし、センタースポット、ホットスポット、コールドスポット、ユーザープリセット1、ユーザープリセット2
放射率補正 0.01~1.0の変数または素材リストから選出
測定補正 放射率、反射温度、相対湿度、待機湿度、対象距離、外部赤外線ウィンドウ補正
自動ゲイン制御 手動、リニア、ヒストグラム
カラーパレット アイアン、レインボー、レインボーHC、高温ホワイト、高温ブラック、ラバ
カラーアラーム(アイソサーム) 以上/未満/中間
測定機能アラーム 音声/可視アラーム(以上/未満)が選択したすべての測定機能に対応
メディアのストレージ
ストレージメディア SDカード(クラス10)
画像ストレージ 標準JPEG(デジタル写真と温度情報を含む)
タイムラプス 15秒~24時間
画像ファイル形式(温度情報を含む) 標準JPEG(温度情報を含む)
CSQ(温度情報を含む)
ビデオ録画/ストリーミング
時定数 < 10 ms
フレームレート
  • 30 Hz、全画面(カメラ上)
  • 120 Hz、全画面(PC、HSI使用)
  • 240 Hz、½画面、HSI使用
温度情報付き動画録画 SDカードへのリアルタイム温度情報付き動画録画
温度情報なし赤外線ビデオ録画 H.264からSDカード
温度情報付き動画ビデオストリーミング USB経由のリアルタイム温度情報付き動画ストリーミング
温度情報なし赤外線ビデオストリーミング Wi-FiまたはUSB使用のH.264ビデオ
デジタルカメラ
デジタルカメラ 視野角一致:赤外線レンズの画角に適応
ビデオランプ LEDライト内臓
画像注釈
音声 60秒(Bluetooth)画像に保存
テキスト 表に追加事前定義テンプレートの中から選択
画像説明 JPEG編集タグ付きメモを保存
スケッチ
  • サーマル/デジタル写真上に線描または事前定義スタンプに追加
  • 高度なレポート生成機能を持つ個別のPCソフトウェア
その他の情報
GPS機能、コンパス 位置情報、カメラ検出がすべての画像に自動追加
レーザーポインター USB-micro-AB、Bluetooth、Wi-Fi、HDMI
インターフェース > 2.5時間@25°C
USB、コネクタタイプ PC/未圧縮カラービデオ間USB Micro-ABデータ転送
バッテリー 充電式リチウムイオン電池
バッテリー稼働時間 > 2.5時間@25°C
充電システム カメラ内(ACアダプター)または2-ベイ充電器
充電時間 2.5時間で90%
外部電源による動作 ACアダプター、90-260 VAC入力、50/60 Hz、
または12 カーバッテリーチャージャー使用(オプション)
電力管理 自動電源オフ、ユーザー設定可能
保管環境温度範囲 -40℃~+70℃ (-40~+158°F)
重量 1.9 kg (4.3 lb.)~2.1 kg (4.6 lb.)、レンズのモデルによって異なる
三脚取り付け UNC ¼"-20
システム同梱品 レンズ付き赤外線カメラバッテリー(2個)、バッテリー充電器、HDMI-HDMIケーブル、輸送用ハードケース、 大型アイキャップ、レンズキャップ、Bluetoothヘッドセット、SDカード、ネックストラップ、電源ケーブル(マルチプラグ USBケーブル付き)標準A~Mini-B、HSIボックス、校正証明書、FLIR Toolsライセンスカード、ユーザー説明書(CD-ROM)、取扱説明書(印刷物)