見積専用電話:平日 15:00まで Tel:044-738-0622 Fax:044-738-0623

プラスチック材質判別装置 PI-100 ぷらしる

プラスチック材質判別装置 PI-100 ぷらしるプラスチック材質判別装置 PI-100 ぷらしるプラスチック材質判別装置 PI-100 ぷらしるプラスチック材質判別装置 PI-100 ぷらしるプラスチック材質判別装置 PI-100 ぷらしるプラスチック材質判別装置 PI-100 ぷらしる

プラスチック材質判別装置は、近赤外線分光法による、ハンディタイプのプラスチック材質判別装置
音声でお知らせ!判別3秒。軽量400g。簡単操作。
近赤外線分光法による、ハンディタイプのプラスチック材質判別装置。使い方の動画はこちら
一般社団法人「資源プラ協会」認定機。日本製。

▲判別可能材質  ▲しくみ  ▲機能  ▲仕様

読取センサが内蔵されたセンサ部と、判別結果を表示するタブレットで構成。

「誰でも」「簡単に」「同じ基準で」材質判別業務が可能

原料受け入れ時の品質確認、材質判別、異物混入時の原因究明等に。

Youtube

引合製品ですのでお見積り依頼をお願いします。

プラスチック判別装置ぷらしるの判別可能な材質

  • PS(ポリスチレン)
  • LDPE(低密度ポリエチレン)
  • HDPE(高密度ポリエチレン)
  • PP(ポリプロピレン)
  • PET(ポリエチレンテレフタレート)
  • PVC(塩化ビニル)
  • PMMA(アクリル)
  • ABS(ABS合成樹脂)
  • PA(ポリアミド)
  • PC(ポリカーボネート)
  • POM(ポリアセタール)
  • PBT(ポリブチレンテレフタレート)

ぷらしるの材質判別のしくみ

測定対象物に近赤外線を照射し、対象が反射した光の波形を測定します。
測定された波形データは、登録されている12種類のプラスチックの波形データと照合され、最も波形が近い材質が表示されます。

ぷらしるの機能

かんたんモード

あるプラスチックが「どのような材質か?」を調べるため波形データを測定し、標準登録されている12種類のデータと照合することで、材質を判別する機能

プロモード

標準登録されていない材質について使用できます。

一致判定機能
ある2つのプラスチックが同じ材質かを比較する機能。
上記12種類以外のあるプラスチックと、他のプラスチックが同じ材質かを調べることができます。

ライブラリ登録機能
ユーザーが測定したプラスチックの波形データを登録し、そのデータを基準に材質判別する機能。
上記12種類以外のあるプラスチック、例えば「材質A・B・C」の名称と波形データをあらかじめ登録しておくことで、不明な材質Xが「材質A・B・C」と同じものかどうかを調べることができます。

ぷらしるの用途

原料受け入れ時の品質確認、材質判別、異物混入時の原因究明等

ぷらしるの仕様

判別方式 近赤外分光方式
判別対象 プラスチック12種類
判別モード かんたんモード/プロモード
使用温湿度範囲 10~50℃, 30~80%RH(結露なきこと)
表示方式 液晶画面
電源 USB 5V(センサ部)
寸法・質量 158(W)×45(D)×92(H), 170g(センサ部)
オプション フィルム測定用アタッチメント

動画でご紹介

Youtube

商品カテゴリ

商品検索

お買い物ガイド

ご利用ガイド 各種お問い合わせ
業者コード:0000098781
全省庁への入札参加資格アリ

インフォーメーション

ご利用規約 | プライバシーポリシー