見積専用電話:平日 15:00まで Tel:044-738-0622 Fax:044-738-0623

サーモグラフィ FLIR E53/E75/85/95【国内正規品】

3秒後に ジャンプします。ジャンプしない場合は、下記リンクをクリックしてください。
後継機種:FLIR E54/E76/E86/E96サーモグラフィカメラ

サーモグラフィ FLIR E75/85/95

サーモグラフィ FLIR E53/E75/85/95の仕様

カメラ型式 FLIR E53 FLIR E75 FLIR E85 FLIR E95
熱画像解像度 240x180(5MP) 320x240(5MP) 384x288(5MP) 464x348(5MP)
計測温度範囲 -20~650℃ -20~650℃(オプション1000℃) -20~1200℃ -20~1500℃
デジタルズーム 1-4x 連続
検出器 非冷却マイクロボロメーター
視野角/瞬時視野角(IFOV) 24°/1.75mrad 42°/2.41mrad
24°/1.31mrad
14°/0.75mrad (オプション)
42°/2.00mrad
24°/1.09mrad
14°/0.63mrad (オプション)
42°/1.66mrad
24°/0.90mrad
14°/0.52mrad (オプション)
温度分解能(NETD) 0.04℃ 広角/0.03℃
標準/0.04℃
望遠/0.05℃ @30℃
感度波長域 7.5~14μm
カメラフレームレート 30Hz
レンズの認識 × 自動(Auto Cal™)
フォーカス 手動 連続・レーザー距離計付1ショットオートフォーカス(LDM)・手動
最小撮影距離(MSX®時) 24°15cm (50cm) 42°15cm (65cm) 24°15cm (50cm) 14°1m (1m)
プログラムボタン 1
画像表示モード
液晶ディスプレイ 4インチ/640x480 IPS液晶 Dragontrailガラス 自動画面回転
カラーパレット アイアン、グレイ、レインボー、アークティック、ラバ、レインボーHC
画像モード 赤外線、可視、スーパーファインコントラスト(MSX®)、ピクチャー・イン・ピクチャー
UltraMax × 〇(FLIR Tools+にて画像統合処理)
測定と分析
精度 ±2℃または ±2%
スポット/ボックス(Max/Min) 3/1 1/1 3/3 3/3
測定プリセット

測定なし スポット

(センター/ホット/コールド)

測定なし スポット(センター/ホット/コールド)ユーザープリセットx2
計測(領域/距離) × ×/〇
アラーム 上限・下限・区間・断熱・結露・音声・スクリーニング
データフォーマット
静止画 JPEG(温度データ付)・SDカード
温度情報付動画 保存:PC(FLIR Tools+使用)、ストリーミング:Wi-Fi(アプリ)/USB(PC)
温度情報無動画 保存:SDカード、ストリーミング:Wi-Fi/アプリ又はUSB/PC
通信インターフェース PC接続:USB、アプリ:Wi-Fi、Blutooth:METERLiNK、ビデオ出力:USB TypeC
追加情報
バッテリー駆動時間 2.5時間(@25℃) リチウムイオン電池
動作温度/保管温度範囲 -15~50℃/-40~70℃
衝撃・振動/保護性能・安全規格 25g/IEC60068-2-27・IEC60068-2-6・IR54/IEC60529 
EN/UL/CSA/PSE60950-1
質量/寸法 1kg/278.4x116.1x113.1mm
標準付属品

FLIR E53/E75/E85/E95(24°または42°レンズ)

カメラ本体/ACアダプタx2(バッテリー充電用・カメラ用)/バッテリーx2/バッテリー充電器/キャリングケース/レンズキャップ/取扱説明DVD/SDカード/ハンドストラップブラケットx2/レンズキャップストラップ/各種ケーブル(USB 2.0AからUSB Type-C 1m、USB Type-CからHDMI、USB Type-CからUSB Type-C 1m)/ネジx1/トルクスレンチx1/前面保護カバー/前面保護カバー用留め具/ストラップx3(リスト・バッテリー充電器・カメラ用)

製品保証期間 1年
(ご購入から30日以内にユーザー登録をした場合は製品保証期間が2年に延長されます。
同時に検出素子保証期間が10年に延長されます。)
海外への持ち出し ※本製品は外国為替及び外国貿易法の規定により、リスト規制品に該当します。
輸出または日本国外へ持ち出す場合は同法に基づき日本国政府の許可が必要です。

サーモグラフィは、体温計(薬機法で規定)ではありません。

体温計について

薬機法では「体温計」が医療機器として指定されており、一般的な放射温度計やサーモグラフィやサーマルカメラは、体温計として使用できません。

体表面温度測定について

人の体表面は、外気に触れているため外気温度影響を強く受けています。

一般的に体温よりも外気温が低いため、体表面を放射温度計で測定すると体温より低い温度が表示されます。

逆にヒーターなどの近くにいる場合には、体温よりも高い温度が表示される場合もあります。
運動をして発汗すると気化熱が奪われて低めに温度表示される場合もあります。

体表面温度は体温ではありませんが、一定条件の下で温度の高低を比較することは可能です。

商品カテゴリ

商品検索

お買い物ガイド

ご利用ガイド 各種お問い合わせ
業者コード:0000098781
全省庁への入札参加資格アリ

インフォーメーション

ご利用規約 | プライバシーポリシー