見積専用電話:平日 15:00まで Tel:044-738-0622 Fax:044-738-0623

超音波カメラ リークディテクターMJ-LKS-V2X(空気圧漏れ検知器/サーモグラフィ機能付)

超音波カメラ は、圧縮空気漏れ箇所の早期異常発見に最適 
「年間消失金額」「年間漏れ量」の参考値表示のモード付

■ 漏れ箇所を視覚化(ターゲットで漏れ位置を表示)
ヘッドホン装着し歩くだけで,音の強弱で漏れ箇所特定
■ 赤外線サーモグラフィの機能で「熱異常」を早期発見
■ 測定実効値と最大値をバーグラフ上で表示
■ 漏れ箇所を撮影:測定データと共に画像を保存、
  PCへのデータ転送

 お客様の現場でデモ実施は、ご相談下さい!

・圧縮空気エア漏れやガス漏れ箇所を簡単に誰でも探知

・早期異常発見が可能で時間短縮・省エネが可能

・5.7インチの大画面モニターでより大きく!明るく!

・白色LEDライト搭載で暗所でも活躍

・検知モード:大小さまざまな『白色』のダイナミックターゲット

・新型プロセッサで漏れ検出時間を短縮!

・写真の解像度が大幅アップ

超音波カメラ リークディテクターMJ-LKS-V2Xで漏れ箇所をみつける仕組みとは

噴出する『気体』と『大気』の境界では『乱流』による『超音波』が発生します。

その超音波を検知します。解りやすく言えば『超音波検知器』です。

その超音波を特許の『ダイナミックターゲット』で『見える化』し、ヘテロダイン技術で『疑似音』として『聞こえる化』して、『目と耳』で感知できるようにしています。

超音波カメラ リークディテクターMJ-LKS-V2Xの特長

  • エア漏れの箇所を見える化(可視化)

  • 超音波の発生源をカメラでビジュアル化
    工場内で生じる空気漏れ箇所を超音波センサーで簡単・確実に検知(窒素、ヘリウム、二酸化炭素、フロンガス等々)
    超音波の発生源をカメラでビジュアル化

  • 漏れ音の強弱で漏れ箇所の特定(ヘテロダイン技術)

  • ヘッドホンをつけて歩くだけで,音の強弱で漏れ箇所特定
    超音波を人が聞くことができる疑似音に変換
    工場の騒音環境下でも付属のヘッドホンで漏れを探知工場の騒音環境下でも付属のヘッドホンで漏れを探知


  • ダイナミックターゲットでリーク箇所を見逃さない

  • 超音波センサーでエア漏れを検知すると、
    『その漏れ位置まで自動的に絞りこみが可能』

    超音波の強さに応じた大小の円形のターゲットマークが出現。
    超音波の強さに応じた大小の円形のターゲットマークが出現

  • K(評価)モード:リークレベル・流量(m3/h)・金額(円/年)

  • 評価対象:工業用の圧縮空気のみ 
    6~8 bar(85~115 Psi)条件:距離1mの時
    K(評価)モード:リークレベル・流量・参考金額の表示


  • 感度調整と音量がセパレート

  • 感度を上げても、音量を下げたままにすることができます。
    通常のリークディテクターの問題点
    感度調整と音量が一体化しているので
    感度を下げると、 音量もいっしょに下がってしまい、感度を上げると、音量も上げるが、耳ざわりな雑音に悩まされます。

    感度調整と音量がセパレート

  • コーンの付け根にあるセンサー部がリーク箇所を特定

  • 指向性をUPするコーン集音器でリーク源を絞り込み。
    センサー単独では、検知範囲が広がりすぎ。
    コーンの付け根にあるセンサー部

     


  • 赤外線サーモグラフィで対象物の温度測定が可能

  • サーモ画像モードにすると、サーモカメラによりサーモ画像を撮影・保存できます。
    サーモカメラで対象物の温度測定が可能

超音波カメラ リークディテクターMJ-LKS-V2Xの操作パネル

超音波リークディテクターカメラMJ-LKS-V2X(エア漏れ箇所の可視化カメラ)

超音波カメラ リークディテクターMJ-LKS-V2Xの用途(メーカー実績)

自動車工場、家電工場、半導体工場、紙パルプ工場、薬品工場、食品工場、石油プラント、化学プラント、電力プラント、オフィスビル、テーマパーク、航空機整備場、船舶車両整備場等。

  圧縮空気 油圧 音響潤滑 電気検査 機械検査 気密検査
鉄鋼業  
自動車
船/海運/運送
食品業界    
繊維業界      
水/排水業界    
鋳造業  
セメント業界    
ガラス/繊維    
紙/パルプ業界      
鉱業    

エア-漏れ箇所の特定だけじゃない

エア洩れ箇所からは幅広く雑多な周波数の音波が発生しますが、その中に40kHz付近(人間の耳では聞こえない)の超音波が含まれています。

圧縮ガス(空気、窒素、ヘリウム、二酸化炭素、フロンガス等々)のリークだけでなく、真空の漏れ、電気障害、ベアリング異常等、設備の異常に伴って発生するすべての超音波の検知も可能です。

地上・ラック上配管(長距離導管、プラント内配管など)、建屋内各種ガスヘッダー周辺、設備周辺バルブ・配管、溶接機周辺ホース、保温内ガスリーク(リーク量が多い場合)、各種ガス体タンク周辺、無休設備周辺診断等。

真空工程でのバキュームリーク探知器(真空漏れ検査)として

真空リークもカメラモニターとヘッドホンでとらえます。
通常のエア漏れだけでなく、逆の吸込み漏れである真空リーク(漏れ)をチェックする際にも有効です。
漏れている箇所をカメラとヘッドホンでとらえます。
点検内容を画像で残せるので報告書の作成に重宝します。
(注意点:高価好感度のヘリウム式の真空リークのディテクターなどと比べると検知レベルは違いすぎます。)

電気的障害の検知システム(放電探知機:コロナ放電・トラッキング検知)として

日中晴天下でもコロナ放電を画像と音で認識可能。
活線状態で変圧器等の絶縁劣化を検知します。
コロナ放電検出の一次チェック機(放電探知機)としてのご使用が可能です。
電気を止める事なく、音と画像で、変圧器等の絶縁劣化をすばやくキャッチ!


超音波リークディテクターカメラMJ-LKS-V2X(エア漏れ箇所の可視化カメラ)

ヘッドホンに受信音がします。
リークの場合『シュー』という明確な音が聞こえます。

カメラのモニター中央部には、超音波の強さに応じた大小の円形枠(ターゲットマーク)が出現します。
円形枠が一番小さくなったところが漏れ箇所です。
カメラボタンを押して画像を撮影しましょう。


超音波リークディテクターカメラMJ-LKS-V2X(エア漏れ箇所の可視化カメラ)

別売のフレキシブルプローブLKS-400MMを使用すると、小さな漏れや真空リークは、より特定しやすくなります。

狭所でのリーク特定にも便利です。

超音波カメラ リークディテクター使用方法のコツ

工場内には、いろいろな雑超音波が散乱しています。

常時モニター上にターゲットマークが表示されるような場合は、地面にセンサ部を向けて、モニター上にマークが表示されないところまで、感度を下げてください。

*作業者の負担を軽減!『感度』と『音量』の調節が別々なので、ヘッドフォンで耳障りな雑音を聞き続ける必要はありません。

実効値をリアルタイムにデジタル表示。

画面下(モニター下)のカラーバーでもアナログ表示

超音波の存在をモニター上に『見える化』(漏れの位置をターゲットマークで可視化)

超音波を検知しているので、耳に聞こえる騒音の影響は受けません。 工場内の環境雑超音波は、感度調整で排除します。

超音波カメラ リークディテクターMJ-LKS-V2Xの仕様

商品名/型番 超音波カメラ リークディテクターMJ-LKS-V2X
検知可能感度 20 m離れた場所にある∅0.1の穴からの漏れを分析( 内圧3 bar.G)
測定温度範囲 -10 °C ~ 400 °C (サーモ画像)
カメラ 640×480ピクセル LED照明つき( 暗所用)
ディスプレイ 5.7インチカラーディスプレイ 640 x 480ピクセル

表示

標準モード

センサー種類、感度レベル、バッテリー残量表示、
測定実効値(細線)、測定最大値(太線)、
測定実効値( dB)、バーグラフ( Kモード時に色連動)
ターゲットマーク( Kモード時に色連動)

Kモード

エア漏れ推定量、エア漏れ推定コスト、
K値( バー・数値)、Kモードグラフ

画像記録 枚数 最大1000枚
形式 PNG
通信 USBによるPC接続
超音波センサー

超音波帯域幅:±2 kHz (-6 dBにおける)
中央周波数 :40 kHz±1 kHz
分析周波数調整範囲:30 kHz ~ 50 kHz(初期設定:42 kHz )
感度調整:40 ~106 dB

供給電源 ニッケル水素充電池( 内蔵)
充電時間 満充電まで約2時間
駆動時間 約5時間( 満充電時:使用環境により異なる)
ヘッドフォン ノイズ対策済、音量設定:0 ~ 10段階
サイズ 高さ310 mm×幅165 mm×厚さ65 mm( コーン部を除く)
重量 本体:約820 g、ケース:約4.1 ㎏(ケースを含む総重量:約5.4 ㎏)
環境条件 -10 °C ~ 50 C、0 %RH ~ 85%RH (結露なきこと)
付属品

・超音波検知カメラ本体 MJ-LKS-V3X ・取扱説明書(×1) ・ヘッドフォン(×1) ・ヘッドフォン用ケーブル(×1) ・USBケーブル(×1) ・ACアダプター(×1) ・防塵防水耐衝撃ABSキャリングケース(×1)

オプション

フレキシブルプローブLKS-400MM
コンタクトプローブ LKS-ST3
ネックストラップ付カバー LKS-CA2
超音波発生器 SONIC-PLUS
Bluetoothヘッドフォン LKS-EARBT
Bluetoothスピーカー LKS-SPKBT
外付USB充電バッテリー LKS-MBL

製造元

予知保全のための革新的な診断ツールの世界的メーカー
弊社株式会社佐藤商事が日本の総代理店

*ガスのリークも検知可能ですが、防爆ではありません。

超音波カメラ リークディテクターMJ-LKS-V2Xのオプション

超音波送信器ソニック-13

超音波発生器(気密検査・密閉検査用)SONICシリーズ

ハンディタイプの超音波発生器。 全方位13箇所から超音波を発信することで密閉テスト時間の短縮が可能です。 別売の超音波受信器と併用することで、容器、部屋、自動車、コンテナなどの密閉度や空気漏れ箇所の特定などに利用できます。


リーク特定用プローブLKS-400MM近接・狭所・真空リーク用プローブ LKS-400MM

手の届きにくい狭い場所や小さなリーク検知用
真空リークの点検も簡単にできます。


コンタクトプローブLKS-ST3

コンタクトプローブ LKS-ST3

スチームトラップ検査・ベアリング検査(グリスチェックほか)用
・IP65の防水仕様
・250度の温度まで対応


ネックストラップ付カバー LKS-CA2

落下防止、手持ち保持補助に。


Bluetoothヘッドホン LKS-EARBT

Bluetoothヘッドフォン LKS-EARBT

Bluetooth対応ヘッドフォン。ワイヤレスで使用可能です。


Bluetoothスピーカー LKS-SPKBT

Bluetoothスピーカー LKS-SPKBT

Bluetooth対応ワイヤレスポータブルスピーカー。
・IPx7の防水仕様。
・内蔵リチウムイオン充電池で最大10時間の再生時間。


外付USB充電モバイルバッテリー LKS-MBL

外付USB充電モバイルバッテリー LKS-MBL

容量:6700mAh
持続可能時間:約10時間(12W相当の製品に利用した場合)
充電時間:約9時間
認証:PSE、CE
付属品:充電用アダプタ1点、DCケーブル1本、説明書。

超音波カメラ リークディテクターで設備保全の有効性

超音波カメラ リークディテクターなら早い段階での設備異常やムダを発見!

超音波テクノロジーと設備診断器

Youtube

商品カテゴリ

商品検索

お買い物ガイド

ご利用ガイド 各種お問い合わせ
業者コード:0000098781
全省庁への入札参加資格アリ

インフォーメーション

ご利用規約 | プライバシーポリシー