見積専用電話:平日 15:00まで Tel:044-738-0622 Fax:044-738-0623

サトテック ストロボスコープDT-2259(非接触回転計とストロボスコープの両用型)

ストロボスコープDT-2259(非接触回転計とストロボスコープの両用型)デジタル回転計DT-2259ストロボスコープDT-2259ストロボスコープDT-2259ストロボスコープDT-2259ストロボスコープDT-2259ストロボスコープDT-2259

デジタル回転計DT-2259は、1台で2役。非接触回転計とストロボスコープを使い分けることが可能
たった300gの小型・軽量で持ち運びも簡単。
単3形乾電池式で電源のない所・狭い場所など、広範囲で活躍

回転計DT-2259は、歯車・ファン・モータ・ポンプなどの回転測定に最適です。 校正書類の発行可(有償)

デジタルストロボスコープ:100RPM~100,000RPM

デジタル回転計:5~99,999RPM

対象物までの測定距離で精度よく計測できる距離は5-15センチまで

本体からストロボ光線が照射されます。

光を対象物の回転面に合わせてください。

フラッシュ間隔がRPMとして表示されます。

対象物の回転が止まって見えるまで、回転数を微調整

粗調整ダイヤル でだいたいを調整し、
微調整用ダイヤルで精密に調整

回転物が止まって見えるところが、その対象物の回転数です

ストロボスコープDT-2259(非接触回転計とストロボスコープの両用型)の特長

最大値・最小値・最終値表示機能あり(回転計のみ)

電池消耗表示機能

表示単位は、RPM、FPM

ストロボを照射することで、回転体を静止状態で見ることが可能(反射テープ不要)

触れると危険な対象物などの回転数を安全に計測可能

非常に小さい対象物やキズがつく対象物の回転を非接触で測定可能

ストロボスコープDT-2259(非接触回転計とストロボスコープの両用型)の仕様

サトテック 信頼のサトテック・クオリティ

一般仕様

ディスプレイ 5桁 10mm LCD
精度 ±(0.1% + 2 digit)
サンプリング間隔 1秒(60 RPM以上)
クロック クォーツクリスタル
電池 単3形乾電池×4本(アルカリ推奨)
使用環境条件 0~50℃、80%RH以下(結露なきこと)
寸法 215×65×38 mm
重量 約300g(電池を含む)
付属品 取扱説明書(1)、反射テープ600mm(1)
テスト電池(4)、キャリングケース(1)

デジタル回転計DT-2259の仕様

測定範囲 5~99,999 RPM
表示分解能 0.1 RPM (1,000 RPM未満)
1 RPM (1,000 RPM以上)
測定物との距離 50~150 mm

ストロボスコープDT-2259仕様

発光レート 100~100,000 FPM/RPM
発光調整レンジ レンジA:100~1,000 FPM
レンジB:1,000~10,000 FPM
レンジC:10,000~100,000 FPM
表示分解能 0.1 FPM/RPM(1,000 FPM/RPM未満)
1 FPM/RPM (1,000 FPM/RPM以上)
発光チューブ 高効率オレンジLEDランプ
発光間隔 約60~1,000 μsec
発光調整ダイヤル 微調整用ダイヤル、粗調整ダイヤル

上記仕様は電磁界3V/Mまたは30MHz以下の環境で確認しています。

  • FPM: Flash Per Minute(発光/分)、RPM: Round Per Minute(回転/分)

商品カテゴリ

商品検索

お買い物ガイド

ご利用ガイド 各種お問い合わせ
業者コード:0000098781
全省庁への入札参加資格アリ

インフォーメーション

ご利用規約 | プライバシーポリシー